月曜日、新幹線で九州から診察に来られたご夫妻を、駅までお出迎え。

 病名は違うのですが、来岡され、娘より少し遅い時期にご主人様がほぼ同じ手術をされました。

 入院されてる頃、娘はお若いご夫妻のお部屋にしょっちゅうお邪魔し、歓談したり・・・とっても仲良くさせていただいたようです。ありがとうございます。

ご主人様の診察は無事に終了! ひさしぶりの再会、お互いの元気を喜び合って・・・ 翌日は、後楽園まで・・・ いましばらく両松葉のご主人様は、公園の車椅子のサービスが利用できて、4人でゆっくりと初春のお庭を散歩できました。

 

 お抹茶とお団子をいただいて・・・お城も望めるお庭の景色も目に鮮やか・・・

後楽園ー1

カモのつがいが可愛らしくて・・・

後楽園ー2

思いがけず暖かで、のんびり、ゆったりとしたお昼前の小一時間を過ごしました。

春休みに入り・・・ 中学時代の集まりに、昨日焼いたクッキーを持参で出掛けて行きました。 お見舞いに来て下さったり、支えて下さったお友達に、ささやかなお礼の気持ちも込めて・・・
  • __.JPG
後期から復学か、それとも、このままこの地で新たな生き方を探ろうか、 迷いの日々のようではあります。 おかげさまで、歩行も大分回復させていただきました。 もし、上京という道を選んだとしても、今度は、以前とはまったく違う自分なのだそうで・・・ 電車社会の都会は、むしろ住みにくいはずですし、生活費やサークルの費用を捻出するため、元気一杯、体育会系のバイト生活とも無縁のようです。 ささやかでも人々のお役に立てる仕事に就きたいから・・・落ち着いて勉強したり、甥っ子のベビーシットが楽しみだったり、自立に向けて家事もこなしていけるように・・・etc. そんな話をしています。
さて、お昼ごはん・・・ 冷蔵庫に中には、 お弁当のおかずに使ったエビと、豚肉がほんの少し残ってて・・・ 先日、エスニック用にと買ってみたスウィートチリソースを使って、焼きうどんをアレンジ。 少し甘みが強そうなソースなので、大人向きには豆板醤もほんのちょっぴり加えてピリ辛をアップ、 ちゃちゃっと、10分ほどで仕上げます。 スウィートチリソースの甘みとピリ辛・・・おしいくて元気が出ました! レシピはこちら(^^)
「女の子ですう~、6歳ですう~」 近頃、娘がニヤニヤしながら楽しそうに、よく口ずさむのを聴いてはいたのですが・・・ 「ぜったいおかあさん、ハマる歌だと思うから聴いてみて!」 リハが終わって会計を待ってる時間帯に病院のテレビでいつも流れる「みんなのうた」 らしく・・・・ 聴きました、聴きました・・・ 可愛いのなんのって・・・大好きです。 お互い涙ぐんでしまって・・・ 懐かしくて・・・ 「みんなのうた」は、私の小学生時代からやってる長寿番組ですが・・・ 「歌詞」や「詩」に目覚めたのも、ここで出会ったうたがきっかけだったような・・・ 最近では・・・ 一昨年の春に流れた「魔法の料理」は、数カ月、YouTubeで聴き続けたほど・・・ BUMPってロックグループが好きなのもあるのですが、この詩にハマったといいますか・・・ 「魔法の料理は、究極のラブソングだと思うよ・・・」私 「え!どのへんが?」娘 「ふふふ・・・」 そんな謎解きも楽しめちゃうのですから・・・ やめられません!
よいお天気です。 陽射しが明るくなってきました。 夜明けまえ、いろんな思いが去来しましたが・・・ 気分がいいのでそのまま4時前に起床・・・ 小林正観さんの本は、昔、よく読みました・・・ その後は、すこし離れていましたが、 息子が、昨年、入院中の娘のために大量の本棚の本を送ってくれた中に数冊あって・・・ ベッドの側で、久しぶりに開いてみて・・・ 結局、わたし自身が何度も読み返しました。 そのたびに涙が溢れて・・・ 無言で、投薬中だった娘にも、 洗われてすっきりとした私の表情は安心感となって伝わったみたいでした。 感謝いたします。 昨年、10月に亡くなられたこと・・・ うかつにも、今朝、知りました。 ご冥福を心よりお祈りいたします。
昨日は大雨ん中を、初めて車で倉敷まで。 往きは、私・・・帰りは娘・・・ 巷はバレンタインデーでしたね・・・ それはさておき・・・ 娘の若葉マークのおかげで、周囲のドライバーの皆様のあたたかい思い遣りに感謝しながら、 ときどき、バシャーンと水浴びもしながら・・・ ちょっと注文の厳しい義肢制作所のスタッフのお兄さんが、「OK!」と頷いて下さる靴を購入して、補正していただくわけで、この関所をくぐり抜けるのが・・・もう大変・・・ 安全でごっつい靴ならいいんですが、おしゃれもしたい彼女にしては・・・ ってことで、何とかくぐり抜けられそうで、辛抱できる形を探しにアウトレットまで。 納得の価格、履きやすいの、見つけました。 復帰を考えれば、作っておかないと・・・ 帰りはご機嫌で運転・・・ さて、明日、製作所のスタッフさんが頷いて下さるかどうか・・・ですが。 返品にならないことを祈ります 笑
冷たい雨ですね~ 少し前、スーパーで買ったりんご・・・ いつだったかテレビで、免疫力アップ(?でしたか、ちょっと忘れました)に、焼きリンゴ! 皮付きのままがよいとのことでしたので、 寒いし、これからリハに行く娘と温ったまろう・・・ってことで リンゴを「安心やさい」に浸けて、皮の洗浄から・・・ 昨年、つれあいさんが我が家に持ち込んだのがこの粉末・・・ 5・6分、買ってきた野菜を浸けておくと、農薬除去や殺菌になるのだそうです。 ためしにいろんな野菜を浸してみましたが、トマトなど、ときには真っ黄色になったり、玉ねぎなど、真っ茶になったことも・・・ 皮付きで焼きたいから、浸けてみました。 !!!!! この結果は、これから楽天レシピにアップしま~す。 さて、きれいになったリンゴを水洗い・・・ 半分に切って、 芯をスプーンでくり抜いて バター小さい一片、はちみつがないので 先日、日生に「かきおこ」を食べにいった帰りに買った、日生産イチジクの手作りジャムをすこーし載せて オーブンで焼いて・・・ すっきりと、ホカホカッ!
当地は昨日、今日と、少し寒さが緩んだような...ですが、 陽射しも明るくなってきましたね。 今日は終日、HPのリニューアルに励みました。 つれあいさん、ご協力ありがとう・・・ 先日の長渕さんの演奏、YouTubeで聴くことができました。 インタビューもそのまま入ってましたし・・・ 感謝です・・・。 苦しみや悲しみ、絶望を抱きしめる覚悟を持つ・・・ 私にとってそれは、 「中今に生きる」ってことでした~ 一瞬にして幸せに包まれました。 感謝です!
昨日の朝、長淵さんの3日前に書き下ろし、という新曲を、 「愛しき死者たちよ」(だったかな?) 浸ろう・・・と思って聴いたのですが、裏切られませんでした! 涙、涙。。。 「やさしさをひけらかすな」(だったかな?) ずっと私んなかで、モヤモヤしてたものが理解できた瞬間だったような・・・ 自戒の念を込めて・・・ とくダネの、小倉キャスターのコメント「覚悟」という言葉に、 涙、涙。。。 私自身も、「いのち」「生と死」を凝視した1年でしたから・・・ 長淵さんは、歌には「警告」のメッセージを込められるのだとか・・・ もう一度、聴いてみたいです。 CDはいつ発売なんかな?
楽しみにしてた「ALWAYS 三丁目の夕日'64」を映画館に・・・ いっぱい笑って泣いて、ほのぼの・・・ その後、2作目はテレビやDVDで以前に観ていたものの、第一作、まだ観てないよーってことで、 TUTAYAに3日通って、先々週やっと・・ これで、どうして淳之介が茶川さんと一緒に暮らしてるのか、が、すっきりと、 ようやく、我が家の「ALWAYS」ブームも鎮火模様です 笑 普段、ほとんど観に行かないのですが、どうしても ハマってしまった映画でした。 以前から、映画の最後に流れるスタッフ紹介に、「西大寺・・・」って出てくるのが不思議だったのですけど・・・ 昨日の朝日新聞で・・・ なんでも映画の舞台、夕日町は、地元、岡山市西大寺の五福通りがロケ地だったことを初めて知ったのでした~ 夫も、「あの川は、吉井川だったよ~」って映画の後に言ってましたが、やはりそうだったみたい。。。 西大寺のロケ地めぐり・・・楽しみがひとつ増えました~ 第4作の予定もあるんかしら・・・ 楽しみです!

最近のコメント